一人暮らしで猫を飼うには (1ヶ月の費用(食費等)と目安)

1ヶ月にかかかる費用は平均3000〜5000円弱程度(食費、トイレ用品代だけ)が、一般的な目安です。しかし季節により多少変動するので注意!

食費はドライフードのカリカリを大袋等で買えば、比較的安く抑えられるので活用します。缶詰をメインにすると、どんどん高額になっていくので、たまにあげるくらいで大丈夫(そもそも缶詰を嫌がる場合もある)。

その他状況に応じて必要になるもの

餌用食器(ご飯、水用の2つ)、爪とぎ、爪切り、ブラシ、ノミ除去の液、シャンプー、おもちゃ、キャリーバッグ(病院に連れて行くためのもの)

必ずしも必要になるわけではないけど、
・夏は熱中症を防ぐために、ペット用の冷却グッズやエアコン(電気代)
・冬は寒さに弱いのでペット用のヒーター
この2つは頭に入れておかないと、あとあと困ることになるので要注意です!

一人暮らしで猫を飼うのにかかる費用(病院系)

年1回のワクチン代 4000〜6000円程度
(この料金は病院によって大きく違うので注意が必要)

去勢、避妊手術代 2万〜3万程度

さらに一番考えておかないといけないのが、病気になったのお金です。
保険が効かないので、少しの診察で1万円は軽くとび、手術や入院が必要になれば数万〜数十万単位で必要になる場合もザラです。

一人暮らしで猫を飼う方には、この出費はかなり大きい負担になってしまいます。その為の備えとして、ペット保険の加入をオススメします。

保険なんて、、、と思う方にもう少しお伝えすると、加入できるのは健康体であることが条件なので、いざ病気になってからでは入れませんよ?

病気にかかった時の事を考えれば、非常に安価なのでオススメ(2匹以上飼うなら必須)。月々990円からの手術費の補償に特化した手頃で安心なペット保険!がオススメ。

急な病気や怪我に備えて、猫貯金を作っておく方もいますが、貯金が潤沢にあればいいですが、たまる前に病気にかかったら対処出来なくなるので、ペット保険に入りさらに猫貯金を作っておくのがベストです。

Copyright 一人暮らしで猫を飼いたい 2012
無断転載、無断コピー等一切を禁止します